上顎前突の治療|千葉県柏市で歯列矯正なら柏KT矯正歯科

新型コロナウイルス対策について

日本矯正歯科学会 認定医

インビザライン 認定ドクター

マウスピース矯正

日曜日・土曜日も月2回休日診療

04-7192-8585

お問い合わせ・ご相談

上顎前突の治療

投稿日:2020年9月15日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。歯科医師の名倉です。

 

上の前歯が出ている歯並びを上顎前突といいますが、

上顎前突では前の歯が出ていることにより

唇がしっかり閉じられなかったり(口唇閉鎖不全)、

笑ったときに歯茎まで見えてしまったり(ガミースマイル)するので、

矯正により歯並びを改善すると見た目にも大きく変化を実感できると思います。

また、唇がしっかり閉じられないと

お口の中も乾きやすく、唾液による自浄性も低下してしまうので

虫歯や歯周病にもなりやすかったり、

口呼吸をしてしまうことが多いので健康にもよくありません。

前歯の状態は人それぞれ違いますが、

前歯が突き出ていると下の歯が上の歯を突き上げていることも多いです。

この状態が長く続いていると上の前歯はダメージを受け続けることになります。

上顎前突をそのままにしていると様々な影響が出てくるので、

できる限り治療することをおすすめします。

 

 

 

 

トップへ戻る