ホワイトニングの種類 |千葉県柏市で歯列矯正なら柏KT矯正歯科

新型コロナウイルス対策について

日本矯正歯科学会 認定医

インビザライン 認定ドクター

マウスピース矯正

日曜日・土曜日も月2回休日診療

04-7192-8585

お問い合わせ・ご相談

ホワイトニングの種類 

投稿日:2020年7月10日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。歯科医師の名倉です。

今日は歯のホワイトニングについてお話します。

ホワイトニングとは黄ばんでしまった歯を本来の自然な歯の色に戻す治療です。

歯は喫煙、コーヒーの摂取などの生活習慣や加齢変化、抗生物質や遺伝によって黄ばんできます。黄ばみは歯ブラシで取れるような歯の表面の汚れではありません。

その黄ばみを白い歯に戻すホワイトニングの種類ですが

・歯科医院で行うオフィスホワイトニング

・ご自宅で行うホームホワイトニング

・両方を併用して行うコンビネーションホワイトニング

があります。

まずオフィスホワイトニングですが、歯科医院で専用の薬剤を用いて光をあてて治療するものです。

この治療は終わったあとすぐに白さを実感できますが、もとに戻ってしまうのも早いと言われています。

つぎにホームホワイトニングですが、歯科医院で作ったマウスピースに薬液を入れ、それを数分間歯に装着しておき効果を得る方法です。

この治療は一度では効果が得られないので、数日間続けて行う必要があります。

手間と時間を要しますが、持続性が長いと言われます。

コンビネーションホワイトニングはこれらの併用です。

どちらも利点、欠点がありますので患者様にあった方法を使い分けてみるのはいかがでしょうか。

当院でもやっておりますのでお気軽にご相談ください。

きれいな歯並びに矯正された患者様が、更にきれいな歯になる、患者様の素敵な笑顔のお手伝いができたらと思います。

トップへ戻る