舌の位置、今どこにありますか?|千葉県柏市で歯列矯正なら柏KT矯正歯科

日本矯正歯科学会 認定医

インビザライン 認定ドクター

マウスピース矯正

日曜日・土曜日も月2回休日診療

04-7192-8585

お問い合わせ・ご相談

舌の位置、今どこにありますか?

投稿日:2019年4月6日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは!柏KT矯正歯科の安心院です。

突然ですが皆様、今舌の位置はどこにありますか?

実は舌にも正しい位置があります。

舌の先端は上の前歯のやや後ろの位置(●がある所でスポットポジションと言います)に

触れていて、舌全体が上顎にべったりついているのが正しい位置です。

皆様も今、舌を正しい位置に置いてみて下さい。

 

もし今、舌を置いてみて違和感や辛さを感じた方は、舌の筋肉が弱っているので

筋トレをして下さい!

舌も筋肉なので筋トレをして鍛えると正しい位置に楽に舌を置けるようになります。

舌の力が弱いと口がポカーンと開きやすく、口で呼吸しがちになります。

すると口が乾燥して、雑菌が増え免疫力が下がることで風邪などにかかりやすくなります。

また、口臭、歯肉炎や歯周病にもなりやすいです。顔のゆがみ、たるみ、二重あごの原因にも。

 

そこで皆様にお試し頂きたいので「あいうべ体操」「ホッピング」です。

 

【あいうべ体操】

【ホッピング】

スポットポジションに舌を合わせ、舌全体を上顎に吸い付け5秒キープします。

そして「 ポンッ 」と音がする様に勢いよく離します。

これを15回を1SETとして、1日に2回程行って下さい。

 

表情筋と舌を鍛える事で小顔効果もありますよ(^^♪

 

正しい位置に舌を置く事で、病気のリスクが低下するばかりか

フェイスラインもすっきりするので、皆様も是非トライしてみて下さい!

 

本日も柏KT矯正歯科のブログをご覧頂きましてありがとうございました!

トップへ戻る