インビザラインのアタッチメントとは?|千葉県柏市で歯列矯正なら柏KT矯正歯科

新型コロナウイルス対策について

日本矯正歯科学会 認定医

インビザライン 認定ドクター

マウスピース矯正

日曜日・土曜日も月2回休日診療

04-7192-8585

お問い合わせ・ご相談

インビザラインのアタッチメントとは?

投稿日:2019年3月1日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは!柏KT矯正歯科の安心院です。

本日はインビザラインのアタッチメントについてご説明致します!

先ずアタッチメントはこの装置の事です↓

アタッチメントは歯に直接付けます。

これを付ける事により、動かしたい歯に積極的に力を加える事が出来ます!

形や大きさは動かす方法により異なりますが、大体2ミリ程の大きさです。

針金を使ったワイヤー治療とは異なり、唇や舌、頬に当たって痛い、という事は無いので

矯正治療中のストレスが軽減されますよ♪

 

アタッチメントを付ける材料は虫歯治療時に虫歯を取り除いた部分を埋める

レジンと言われる天然歯の色に近い樹脂製のプラスチックを使っています。

基本的には治療開始~終了時まで付けたままになります!

必ずしも外れない物では無いので、インビザラインの取り外しの際は注意が必要です。

外れたらその都度接着し直しますので、ご安心を(^^)

 

日頃の食生活によりアタッチメント周囲に着色が付く事があります。

当院ではアタッチメントが付いていても、

着色を落とす専用の機械を用いてクリーニングを行っております。

 

本日も柏KT矯正歯科のブログをご覧頂きまして

ありがとうございました!

トップへ戻る